代表プロフィール

代表プロフィール

 

 

 

明治維新以後、すべての日本人は修身・道徳教育の根本規範として『教育勅語』によって教育されていた。
そして、度重なる戦争を諸先輩方は、家族の為、日本の為に戦ってこられて今がある。
二十歳そこそこの年代で書き遺された遺書には、日本人としての誇りと家族への大切な想いに満ちている。

 

しかし、第二次世界大戦の敗北によってGHQの占領下に入ると、日本人としての誇りや志を徹底的に骨抜きにする戦略によって、教育勅語は廃止された。
その後、教育基本法が教育の基本に据えられ、私たちは学力重視で無意識に本来の日本の素晴らしさを継承しきれないまま成長してきた。

 

日本人は、奇跡的ともいえる戦後復興を果たして、物質的には豊かさを享受した。
しかし、人間としては、大切な何かを失ってきたのではないだろうか。

 

日本人としての誇り、人間としての誇り、その神髄は『サムライ』としての生き方に凝縮されている。
いまいちど、世界を牽引した日本人の『和の魂』について見直し、現代人の実践に活かすことで、世界における日本人の役割を果たせる人づくりをしていきたいものである。

 

明治維新で活躍した多くの志士達がその指針とした『言志四録』(佐藤一斎著)
そこには、『心の本体は楽し』であるとしるされている。

 

現代は、100年前の一生分の情報量を一日で知る時代である。
そんな環境変化のなかで、人間の能力は大きく変化してはいない。

 

『心』と『身体』を本来の人間が備えている潜在能力の全てを発揮して、『楽し』で生きるコツを先人の智慧から学んでいこうではありませんか。

 

                                        サムライ道場 和龍 代表 小柳 雅寛

 

略歴

 

 

サムライ道場 和龍 代表 小柳 雅寛  

 

1967年4月16日 新潟県出身

 

サムライ道場 和龍代表
銀座コーチングスクール認定コーチ
集中力認定トレーナー
HADOカウンセラー

 

 

自らの魂の波動から天命を掴み、潜在意識が求める生き方になる時、魂が輝く!
本来の自分らしさを取り戻し、魂の輝きを感じて生きる為の行動を引き出します!

 

 

産業用ロボット開発や技術者集団を率いるマネージャーとして通算25年の経験。過労死による上司の急逝や、心の病に悩む人のマネジメントを通じて、人間には言霊とマインドが大きな影響を与えることを実感。純粋倫理(丸山敏雄師)、天風会(中村天風師)を学び、日本人としてのありようを『良知』の生き方に照らしたコーチング支援を実施。心と身体は繋がっている。週末断食との組合せで、身体の断捨離とともに、より健康に生きる自然治癒力を目覚めさせ自分らしい生き方への気づきを提供する。

 

 

1967年 新潟県三条市生まれ
1983年 国立石川工業高等専門学校電気工学科入学
1987年 国立石川工業高等専門学校電気工学科卒業
1987年 FANUC株式会社入社(商品開発研究所配属)
1994年 FANUC株式会社退社(CNC研究所)
1994年 株式会社アイ・オー・データ機器入社(技術部ハードウェア課配属)
2013年 株式会社アイ・オー・データ機器退社
2013年 サムライ道場 和龍 設立

 

  

 

<実績>
変化の激しいIT業界で数々のメンバーのモチベーション革新を引き出し『人間再生屋』の異名をとる。
戦力外通知を受けたメンバーがトップ技術者に変貌。窓際族に追いやられたメンバーが、豊富な知識と経験を次世代メンバーに伝承する事で貴重なノウハウの継承を実践するなど、企業内リソースの多くは眠っており、ともすると無意識に喪失してしまっている。現有リソースの業績貢献如何は、リーダーの言霊と行動によることを実証。

 

<強み・得意分野>
顕在意識で本人も気づいていない魂の声を引き出し、聴き方革命により自己実現を加速する。心と身体は繋がっている。週末断食との組合せで、身体の断捨離とともに、より健康に生きる自然治癒力を目覚めさせるとともに自分らしい生き方への気づきを提供する。

 

<メッセージ>
出逢いに感謝します!
あるがまま、なるがまま、すべてを受け入れ、ワクワク生きるを理念に、一期一会を大切に
あなたの成功のために、とことん本気で関わる事をお約束します。
あなたは幸せになるために生まれてきたのであり、天命を掴んだ時、自分でも驚くような力を
すでに持っていると信じています。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP プロフィール 人財育成事業 週末断食のすすめ 会社案内